FC2ブログ

2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハコスカ壁紙の収集は休止です!!

ハコスカ壁紙の収集をひとまず休止することにしました。
 なぜかというと、かなり視力が下がってしまったから・・・。以前にも増してパソコンを見る時間が長くなり、おまけに画像を凝視することを繰りかえしていた為です。
 かなりショックです。
 ですから少しハコスカの画像集めは辞めて、ゆっくり時間をかけて画像整理をすることにしました!
 もちろん目が悪くならないようにテレビでも見るかのように壁紙を整理しています。
 ハコスカの壁紙を歴代の順番に並べてみたり、おなじ部類の壁紙をフォルダごとに分けたりエンジョイしています。
 レースの壁紙からその当時の歴史を調べていくのがとても楽しいですね。壁紙や画像はないですが、実はスカイラインという車は初代モデルからレースには参戦していたのです。
 ハコスカがあまりにも華々しいため、てっきり3代目からのレース参戦と思っている方も少なくないと思います。と言っても本格的に参戦したのはS54型の頃からだそうです。
 それから、あの有名なホモロゲーションモデルのGT-AやGT-BからスカGという歴史がスタートしたのですね。
 スカGと言えば、当時は少しヤンキー路線もありましたね。スポーツカーにもヤン車にもなる、まさに万人の憧れですね!
スポンサーサイト

ハコスカの壁紙マニア?

車が好きで始めた壁紙収集はつきることがありませんね。
 いままでにハコスカやGTRの壁紙を何千枚、何万枚と集めてきたでしょうか。
 そのたくさんの壁紙で多いのは、やはりハコスカ!そしてGTRシリーズですね。
 スカイラインの歴史はとても古いですから、壁紙を集めているだけでもかなり詳しくなってきます。
 GTRに関してはかなり見てきたので、この画像はあのサイトにあるな~というように画像がある場所までもわかってしまっている状態です。かなりのハコスカ好きとしかいいようがありません。
 GTRの画像が一番多いと思うのですが、GTRは国内販売専用車なのでそのほとんどが国内の風景が映った壁紙なのですよね。
 国内最強最速の称号を欲しいままにし、他の国産スポーツカーにも多大な影響を与えていました。
 かのトヨタでは、一般販売車両にあれほど技術をつぎ込んでいいのか?とも言わせたほどです。
 その国内販売専用車の、GTRの壁紙に海外の風景らしきものが稀にあるのです!しかし、海外なのか確かめようがないものばかりで、真意はわかりませんが…。
 でも、きっとレアな画像なのだと自分に言い聞かせています。
 まったく海外にGTRが無いかというとそうでもなく、限定で正規に渡ったものもあれば輸出業者にて海を渡ったGTRもありますから、きっといつかは外国産の壁紙が見つかると信じて探します!

«  | ホーム |  »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。