FC2ブログ

2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハコスカの部品調達あれこれ。。。

愛車がハコスカのみなさんは、部品(パーツ)をどうやって調達していますか?
ハコスカ部品の調達って私も苦労していますが、ほんと大変ですよね。
でも、絶対に手放したくない。

ハコスカの部品を調達する方法としては、

・日産ディーラーで直接購入する

・オーナー同士のクラブなどを作ってハコスカ部品の情報を交換しあったり、社外の部品工場にまとまった数を製作してもらう

・各地で開催されるハコスカ好きの集まりなどのイベントで購入する
(イベントではフリーマーケットが併設されるため探しやすいです)

・ヤフーオークションなどのオークションやハコスカをこよなく愛する人達の集まり・掲示板などで購入する

などがありますね。

私個人の感想としては、ディーラーやオークションで購入するとやっぱり高いと思います…
一番いいのはオーナー同士のクラブ単位で部品工場に注文する方法が一番安くつくのではないでしょうか。
(※ワンオフで注文するととんでもなく高い金額になりますので注意してください)

これ以外の方法では、地方の解体屋さんを探し回って運よく同じ車を見つけたら、部品取り用としてハコスカの車体を丸ごと購入するっていう手もありますが、それはやっぱり大変ですね。





スポンサーサイト

これから中古車めぐりでハコスカをさがすなら…

中古車をこれから選ぶ時、特にハコスカであれば、資金に余裕がなければ難しいでしょう。
 気に入った車が見つかってもお金の工面をしているうちに、他のお客さんに取られてしまう…。なんてこともあるかもしれません。
 そして、これから中古車屋さんでハコスカを買う方も、将来的にいつかはハコスカ!と思っている方も、まずハコスカを見てもさっぱりわからないんじゃ話になりませんよね。
 自分の目で良い車、悪い車を見抜けないといけないですからね。
 しかもハコスカともなると、一般的な目利きでは太刀打ちできません。
やはり現在はネットでなんでも見れる世の中ですから、インターネットなどを使って日頃からとても勉強されていることかと思いますが、今ではネットの普及で、インターネットの通販で車を買ってしまう人もいるくらいです。
 オークションなども安く手に入る可能性もないこともないですが、考えてみると、ハコスカをオークションに出す前に周りの人に話すと思うのです。
 そして周りの人からは買ってくれる話が誰からもなかった。だからオークションに出す。という流れだと思います。
 周りの人に話をしても一切買ってくれる人がいなかったのであればそれまでの車だということではないでしょうか。
 もしくは、友達が全然いないか…。
 とにかく、中古車は、特にハコスカはやはり実際に見てから決めましょう。決してネットでは即決しないように気を付けてください。

ハコスカの部品選びに知識は必要不可欠!

ハコスカなどの旧車って部品を揃えるのはすごく大変だし苦労しますよね。
そのために、これから旧車を買おうと思っている人は躊躇してしまうのではないでしょうか。

でも、全く部品が手に入らないわけではありません。

その中でまだ部品が手に入りやすいといったら、ハコスカでしょうか。
チューニングメーカーもエンジン部品を出してますし、エンジン自体も旧車に強い店であれば
中古で置いているところもあったりします。
でも、日産ディーラーで純正の部品を見つけるのは難しいと思われます。

ハコスカの部品を揃えるために必死に探し回る、というのも私も同じなので気持ちは分かります。
しかし、そのためにはある程度のハコスカについての知識も必要となるのも事実です。
安心して乗っていられるような車ではないですからね。
車を探しつつ、知識をつけ、ハコスカ車を扱ってくれるお店を探すこともすごく重要です。

ハコスカにはオーナークラブがあるので、そこでハコスカについてのいろいろな情報を仕入れることができます。
もし、オーナークラブにツテがないから…
というのであれば、いろいろな掲示板を見たり、全国各地にもたくさんのハコスカマニアも存在します。
あとはハコスカなどの旧車に強い雑誌も結構参考になると思いますよ。

ハコスカのかゆいところにラバーソウル!

ハコスカのチューニングと言えばラバーソウル
 決してロックとかではないですよ!!
 ハコスカのことならなんでもござれ!のラバーソウルさんですが、最近ではオークションでもいろいろなパーツを見かけますね!大きいパーツというよりも内装などの小物が多いですが、ハコスカくらいの車ですと、内装がボロボロなことも多いですから、細かい部品をきれいにすればかなり見違えますからね!
 ハコスカは内装に木目のような茶色をアクセントとしたカラーですから、そのまわりの黒いパーツが変色したりして色が薄かったりすると、かなりボロく見えてしまいますからね~。
 そこをシャキッとした黒でキメれば、高級感すら感じるほどに違います!シフトノブなどもやはり純正にこだわりたいところですが、状態のいい純正パーツを探すなんで途方もないことですからね。
 ラバーソウルさんではレプリカ品として純正に近い部品を開発して販売しているという事ですから、お客さんの欲しい物がわかるラバーソウルさんはまさにハコスカ大好きな方々のハートをガッチリつかんでいるチューニングショップなんだと思います。
 かゆい所に手を伸ばしてくれるようなお店はホントにうれしい限りですね!

«  | ホーム |  »

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。